農業交流ネットワークの日々の活動内容について綴っていきます。


by noko-n

2018年ふぁーむ始動中!

1回生の山崎里実です。約1週間ぶりの登場です。またお前かとは言わないでください。

今回は、「農家さんのお手伝い」とはちょっと違う、「ふぁーむ」についての記事を書いてみようかなと思います。

ふぁーむとは、私たちがとってもお世話になっている上賀茂の農家さん、田鶴さんの畑の一画をお借りして、新2回生のふぁーむメンバーが主体となり、土づくりから収穫・販売まで自分たちでやってみる、という活動です。今年で6年目になります。

田鶴さんご指導の下、自分たちで考え、先輩方のアドバイスを受けながら、初めての野菜作りに挑戦しています。


2/28

【メンバー】日下、谷垣、田島、原、山崎

3/1

【メンバー】日下、藤田、山崎、伊東、武津


春ふぁーむでは種まきをしました!

f0142721_00022760.jpg

種をまくために畝に筋を切っていますよ~

f0142721_00024393.jpg

ふぁーむが管理するのはこの写真の手前二本の畝です。

マルチが張ってある部分は大根ゾーン。そのほかはほうれん草やからし菜など、種々の葉物類を蒔きました。

恵みの雨の夜をおいて種が落ち着いたら、畝にトンネルを張ります。野菜がある程度大きくなるまで、寒さから守ってあげるのです。

f0142721_00252524.jpg

畝に青いポールを挿していく→ビニールを張る→上からまたポールを挿してビニールが飛ばないようにする

f0142721_00251317.jpg

ポール挿しを頑張るみんなのアイドルたみーです♪


トンネルは張りっぱなしではなく、天気などを見ながら開け閉めするのだそう。

張り終わったときには、一丁前の畑ができた感じがして嬉しかったです。


別の畑では夏・冬ふぁーむに向けた準備も。

今回やったのは鹿柵建てです。この辺りは鹿が出ます。昨年度の冬ふぁーむは1月に鹿の侵入により作物が全滅してしまうという事態に・・・。このような悲劇を繰り返さないため、この作業は重要です。

f0142721_00435015.jpg

一部ですが無事張り終わりました!


2018年ふぁーむはまだまだ始まったばかり。これからも時々報告していこうと思うので、お楽しみに!



[PR]
Commented by ひらた at 2018-03-02 01:28 x
鹿柵綺麗に張れてるね!
今年も頑張ってー
たまに見に行きます
Commented by なかむら at 2018-03-04 01:58 x
ファームのこともブログにしてくれてありがとうーーー!
先は長いけど楽しんで頑張って。またバリバリ手伝うよ!!!!
by noko-n | 2018-03-02 20:03 | 農交ふぁーーむ | Comments(2)