農業交流ネットワークの日々の活動内容について綴っていきます。


by noko-n

カテゴリ:秋山さん( 9 )

 こんにちは。11月30日~12月2日にかけて秋山さんのところに行ってきました。宮田です。

日程:11/30-12/2
メンバー:放生さん(総人4)、ますのさん(農3)、宮田(文1)
作業内容:梨の収穫、出荷作業

 自分は秋山さん初訪問でした!鳥取初上陸!山陰初上陸!
11月30日、一人で18:20発のバスに乗り込んで京都駅を出発し、22時前に河原インターでバスを降りると夜の冷たく澄んだ空気がとても気持ちよく、空を見上げるとちょうど東の空からオリオン座が出てきたところでした。空が広い!星がたくさん見える!
 
 ひろきさんに迎えに来ていただいてお宅に着くと、先に現地入りしていた枡野さんと一緒にカニを食べました。おいしい!アジとアカイカの刺身も食べました。一人暮らしをしているとあまり魚介類を食べる機会がないので、ありがたいです。おいしい。小鉢もおいしく、噂に聞いていたとおり、紗恵子さんの料理はとてもおいしかったです。今回の訪問で、普段自分がつくらない料理や食べたことがない「ちくわどうふ」や「くずきり」などを食べることができて、幸せでした。

 次の日は6:30から出荷作業をして、初めて柿と梨に対面しました。梨が大きい。その後、朝ご飯を食べて僕は紗恵子さんと一緒に「わったいな」という直売所と地元のスーパーに出荷に行きました。農家さんごとに同じ梨でも価格設定、箱詰めの仕方等々違い興味深かったです。
 午後からは放生さんも加わり、皆で梨(新雪)の収穫作業をしました。梨一つ一つがずっしりと重かったですが、ひろきさんいわく今年の梨は小さいらしいです。自分には十分大きく見えたけれど本来もっと大きくなるものなのか・・・。梨は手でぽきぽきと簡単にもげるので気持ちがよかったです。しかも、木についている実を全部とればいいのでいろいろ考える必要もなくeasy!鳥取は寒い寒いと11月に秋山さんを訪問した人に言われていたので、びびっていましたがそれほど寒くもなく、作業しやすい気温でした。

f0142721_17505973.jpg





f0142721_17520918.jpg









この日の夜も、なんと、カニがでました!松葉ガニ!

f0142721_17514277.jpg






次の日も午前中はひたすら梨を収穫して、午後は袋詰めや袋を延ばす作業を少しして帰途につきました。


f0142721_18185315.jpg

お土産に梨と柿をたくさんいただきました。秋山さんありがとうございました。またお邪魔させていただきます。










[PR]
by noko-n | 2018-12-07 18:26 | 秋山さん | Comments(0)

10/27-28 秋山さん訪問

こんにちは!一回生の牧です。最近寒いですねー。そんなわけで温もりを求めて鳥取の秋山さんを訪問しました。
日程 10/27-28
メンバー 高橋(農・資源1)、藤田(農・食品1)、牧(農・資源1)
作業内容 袋の整理、王秋の収穫

27日の午後に若桜に到着した僕たちの一言目は「さっむっ!!!!」
その日は曇天だったこともあり少し気温が低かったようです。しかしそんな寒さを吹き飛ばしてくださったのは「おかえりなさい」と笑顔で迎えてくださった紗栄子さんでした。和やかな雰囲気で秋山家へ。
到着してすぐに梨の袋の整理をしました。一重、二重、ろう有りと三種の袋をサイズも考慮して分別してはダンボールへ。
f0142721_14444506.jpg

夜は同じタイミングでいらしていた社会人ボランティアの堀田さんを含め秋山さんご夫婦、ネッターの6人で美味しい御飯を食べながら談笑しました。親子の話から政治経済の話まで、とても勉強になりました。いつも美味しいごはんをありがとうございます。

2日目は朝食まえに袋の片付けを終わらせました。前日は苦戦していましたがすでにコツをつかんだ3人にかかればまさに朝飯前でした。その後は王秋の収穫をしました。
f0142721_14452520.jpg
f0142721_14455664.jpg


袋掛けに来ていた僕は(王秋ではなかったですが)あんなに小さかった梨が見たことのある梨になってる!!と感動しました。梨がはいったコンテナはずっしりとして運ぶのが大変でしたが、梨の重さだと思うとにんまりしてしまいました。今年は天候に恵まれなかったようですが、無事に育ってくれて良かったです。

美味しい梨や柿、楽しいお話、秋山さんや堀田さんの笑顔で僕たち一回生3人の心がほっかほかになったところで今回の訪問は終了となりました。
f0142721_14461858.jpg

秋山さんありがとうございました!また必ず帰ります!!


[PR]
by noko-n | 2018-10-30 14:42 | 秋山さん | Comments(0)

6/23-24 秋山家訪問

日程:6/23-24
メンバー:嶋田さん(農4)、桑原さん(農3)、佐竹さん(総2)、水谷(農1)
作業:梨の袋掛け

こんにちは。1回生の水谷です。さて、秋山家での活動報告です!

1日目。
さえこさんのゴールド免許のため、慎重な運転で秋山家へ。ジェットコースター好きの私としては是非ワイルドな通常運転も経験してみたいです。

天気は生憎の雨。ひろきさんが「誰が雨を連れて来たんやぁ〜?」とおっしゃっていましたが、、私です。私が犯人です。バイトの面接の日にも初バイトの日にも悉く雨に降られた女とは私のことです。「張り切ったときに雨が降るのかな」と優しい分析ありがとうございます、佐竹さん。どうやら、初宿泊作業ということで張り切りすぎたようです。

しとしとと雨が降る中、4人全員が初めての袋掛け作業を始めました。

青い実にひとつひとつ手作業で紙袋を被せて針金でとめていく…というのをひたすらに繰り返して行きました。実を探そうと葉をかき分けると葉を受け皿としていた雨しずくがポタポタッと落ちて…目を直撃。雨水の目潰しにビビりながら作業を続けました。。。

はじめに渡された200枚の紙袋をいちはやくかけ終えたのは嶋田さん。さすがです。最後は私でした…(4人みんな初めてだったからこそ悔しかったことはヒミツ。)

秋山ファームには、約3万個もの梨があるようで、200袋を掛けただけではまだまだ!結局その日は4人で2400袋をかけて作業を終えました。

夜は秋山さんご夫妻、一緒に作業をしていた小林さんとネッター4人の計7人で食卓を囲み、さまざまなお話を聞かせていただきました。暖かな団らんでとても心地よかったです。


2日目。
前日の雨が嘘のように晴れ渡った暑い日でした。袋掛けは慣れが肝のようで、前日よりも幾分か効率よく作業できたような気がします。ちなみに桑原さん云はく、掛け間違えた袋を外すのが一番虚しく時間がかかる、そうです。みなさんも掛け間違えにはご注意下さい。

以下、写真を掲載します。

f0142721_14451183.jpeg

f0142721_14445274.jpeg

f0142721_14230728.jpeg

栄養満点の美味しいご飯をお腹いっぱいいただき体を動かす、という充実した2日間でした。
初めての泊まり作業で至らない点も多々ありましたが、秋山ご夫妻の懐の深さと先輩たちのご助力で楽しく活動させていただきました!ありがとうございました!


[PR]
by noko-n | 2018-06-26 13:40 | 秋山さん | Comments(0)

秋山家訪問 2018 6/2.3

こんにちは、ブログ初投稿でドキドキしている一回生の服部と牧です。今回は6/2〜6/3で行った秋山家訪問の報告です。

メンバー:谷垣さん(法2)、服部(農1)、牧(農1)
一回生2人は今回が初めての泊まり作業ということでとても緊張していました。

2日の昼頃に到着し、昼ごはんを頂いた後、梨の袋掛けをしました。
f0142721_13370908.jpg
慣れない作業で、一回生2人は悪戦苦闘していましたが、その隣で作業していたさえこさんのスピードに圧倒されました。熟練した技術が必要なようです…笑

夜は美味しい晩御飯をいただきながら、秋山さんと谷垣さんから過去の農交ネットのお話をたくさん聞いて歴史を感じました。


3日は朝から梨の摘果をしました。和気あいあいとした雰囲気で楽しく作業することができました。
摘果した実を試しに食べて見ましたが、まだ苦かったです。あの実が収穫のときにどうなっているのか、楽しみです。

作業は以上こんなかんじでした。
とても楽しい二日間でした。秋山さんありがとうございました。
f0142721_13554024.jpg




[PR]
by noko-n | 2018-06-06 13:21 | 秋山さん | Comments(0)

日程:4月29日~5月1日(3日間)
メンバー:千野(M2)、福西(農4)、菅野(農4)、伊東(総2)、田島(農2)、井上(工2)
報告者:井上

こんにちは、二回生の井上です。
ゴールデンウィークの前半に秋山家を訪問しました。

主な作業は梨の摘果でした。
f0142721_21360986.jpg



































僕自身今回が秋山家初訪問で梨の摘果は初めてだったのですが、残す実を見分けるのが大変でした。

例えば実の大きさ、実がついている茎の角度、一番根元についている実は避ける・・などなど選定に様々な基準、ポイントがありました。



f0142721_21363045.jpg



















上を向きながらの作業で首が痛かったですが、なぜだかみんな自然と笑みがこぼれていました(笑)

その他に秋山家の庭に畝を作りました。
f0142721_21374149.jpg

































f0142721_22355846.jpg



































作業は以上こんな感じでした。

作業中も楽しかったのですが、休憩中に用意していただいたお菓子やパイナップルなどの果物を食べながらおしゃべりするもぐもぐタイムがとても幸せな時間で楽しかったです。↓




f0142721_21345563.jpg





















ありがとうございました!


[PR]
by noko-n | 2018-05-16 22:56 | 秋山さん | Comments(0)

2018.5.3~5.6 秋山家訪問

こんにちは。3回生の丸山です。
今年のGWは秋山家に行ってきました!

日程:5/2~5/6(人によってまちまち)
メンバー:岩男(農4)、枡野(農3)、高木(農3)、丸山(農3)、谷垣(法2)

ブログを読んでくださっている方に、今回行なった梨の摘果を体験してもらいます!

f0142721_20022773.jpg

f0142721_20014829.jpg

f0142721_20015455.jpg

秋山家の愛猫クレ。
ではこれらの写真から一番かわいいクレを選んでください。

(ざわざわ…ざわわ…)
(いや…どれも可愛すぎるだろ…)

以上がバーチャル梨の摘果です。
つまり、何個かの実がついている房から、形の綺麗な実を一つを選び出し、他は切り落とします。

文章だとわかりにくいので具体例を。
f0142721_20020138.jpg

手前の実をご覧ください。
ツンツンな感じで、少女漫画の主人公なら惹かれそうです。

切り落とします。

生長して綺麗な形になりそうな実を残します。(写真真ん中右上)
将来性が大事ってことですね。将来性。


あまたから美しい実を探し出します。それはまるで、

f0142721_20020745.jpg

ガラスの靴に合う足を探し求める、王子の心。

f0142721_20021387.jpg

こんなことを考えながら作業している私は何ですか。


作業が終わると念願のご飯です。
写真を撮る前に食べ終えてしまうほどおいしい。

今度行く人は甘露甘露な梅酒が飲めるかも!?
f0142721_20014288.jpg

最後までお読みいただきありがとうございます△

[PR]
by noko-n | 2018-05-05 21:03 | 秋山さん | Comments(0)

秋山家訪問2月18~20日


あっという間に平昌オリンピックが終わってしまいました。家にテレビがないとこんなにもオリンピックが遠い存在になるとは思ってもみなかったです。でもその分、友人の家で盛り上がって選手の演技を見る楽しさが増えた気がします!
今年の秋山家担当に、同回の伊東とともになった一回生の谷垣です。これから一年間、いろいろな秋山家の風景が見れるのだととてもわくわくしています。

日程:2月18日~20日
メンバー:伊東(総人1)、谷垣(法1)
そして大先輩の千野さん(M1)と見上さん(文5)が同じ日程で来ていて、一緒に作業ができました。お二人の活躍をノート(秋山家に滞在したネッターが帰り際に感想などを書いていくもの)で読んでいるだけだったので、秋山家ベテランの先輩方(訪問回数20回越え)の謦咳に接する機会を得られて、私と伊東は興奮していました。

最初の作業は、果樹園にしいてあったシートをたたむことでした。5,6列ほどだったので午前中でおわるかな、と思いきやそんなことはありませんでした。重石として置いてあった瓦や石をのけて、シートをぶち破って生えている雑草を引っこ抜き、きれいにたたむというルーティンを黙々とやったものの、残り二列を残してお昼ご飯となってしまいました。
次の日伊東も加わって四人でやったところ、体感的にはだいぶスムーズにたたむことができました。一人増えただけで作業効率がかわるなんて数の力ってすごいんだなあと実感。
f0142721_10172542.jpg
                作業前の見上さん&千野さん。服の色が赤と青でいい感じです。

午後はパソコンを新調するさえこさんとアドバイザー千野さんが鳥取市に行くのにご一緒させてもらいました。パソコン購入の後は、全国ニュースにもなった鳥取のスタバで一服。さえこさんによると鳥取におけるスタバ対抗軸のすなば珈琲も健在、どころかむしろ話題になって店舗数を増やしたそうです。
f0142721_10282351.jpg
              春の訪れを感じさせるカップの柄。

この日に伊東が合流して、夜は餃子パーティーとなりました。
f0142721_10352975.jpg

             量が、、すごい、、、
             この写真×3回分の餃子を作って焼きました。


次の日、シートを片付けた後は別の果樹園の剪定された枝をきれいに拾って一か所に集めました。
この作業は意外に重要です。後にシートをひくときに枝がおちていないことで、ラクにきれいにシートをひくことができるのです。思い返すとシートをたたんでいるとき、地面が小枝で凸凹しているはありませんでしたし、シートは基本的にぴったり地面とくっついていました。
この枝拾いも個人の技術より数の力が重要です。肉体的にはそんなにつらくありませんが、終わりが見えなくて精神的につらかったです。あと不注意で柿の枝にあたまをぶつけるのも地味にダメージを蓄積しました。

f0142721_10440902.jpg

              右手にブログ用写真をとるためのスマホ、
              左手に集めている最中の小枝を持つ伊東


今度の三月に卒業される見上さんのミッションは、習字をしていくことでした。秋山家に行かれる方はぜひ注目してほしいのですが、食事をする部屋に秋山家歴代代表の署名がかかっています。達筆の青木さん、初代の貫録を見せつけた見上さん、そして私はまだ見ぬ武津さんの字が一堂に会しているはずです。
f0142721_10494979.jpg
              真剣な面持ちの見上さん。太陽光がいい仕事をしています。

まだまだ繁忙期ではなく、作業がありつつもゆったりとした雰囲気の訪問となりました。3月はどんな感じなのでしょうか。確定申告が終わってそろそ本格始動するとのことでしたが(さえこさん談)、また一ヶ月後にうかがいます!

f0142721_11011914.jpg

















    


春に近づいてさらに活動的になりつつある猫のくれ。


そして『暗殺教室』の作者が入間市出身なことを知っていたまさるくんに、『斉木楠雄のΨ難』の作者も同郷なことを知ってるか聞き忘れたなあと思いつつ、この記事をしめようとおもいます。

[PR]
by noko-n | 2018-02-26 13:28 | 秋山さん | Comments(0)

秋山さんケイフンマキ

こんにちは!今回の訪問による筋肉痛からようやく解放されて嬉しい1回生伊東です。
今回は1、2回生でなかなかに泥臭い作業してきましたよ〜〜鶏糞撒きの報告です。

日程:12月9、10日
メンバー:池(工2)、武津(農2)、枡野(農2)、谷垣(法1)、伊東(総1)

訪問の前日から降った雪であたりは真っ白、一面の雪景色に雪がほとんど降らない川崎出身の私は大人気なくテンション上がってしまいました。
f0142721_13400981.jpg
↑(枡野さんの一眼レフ、さすがです…!)
9日は王秋という品種の梨のキャップかけ、袋詰めなどを行いました。ラグビーボールのような形が特徴の王秋、やはり大きい!
f0142721_13540121.jpg
武津さん、枡野さんは柿を落とす作業もされていました。
f0142721_13584208.jpg
9日の夜は、慰労会ということで焼肉&牛しゃぶをご馳走になりました!!
夕食の席には鳥取環境大学1回生の福島君も加わり、みんなでひたすら肉を頬張ってました(笑)福島君、かなり天然で面白い方でしたね・・・
f0142721_14114414.jpg
翌日は今回の訪問の大本命、鶏糞撒きをしました。
鶏糞撒きとはいわば肥料まきで、この作業なしにはあの立派な柿や梨はできない、とても大事な作業なんです。
具体的な作業内容は、
高く積まれた鶏糞の山からスコップで鶏糞を一輪車に移し、
f0142721_17133062.jpg
一輪車で運んで小さな山を等間隔に作り、
f0142721_17163755.jpg
最後にスコップを使って鶏糞を一面にひたすら撒き散らす、という感じです。

かなりハードな作業でしたが、バスの時間までに2トントラック2台分の鶏糞を見事撒き切りました!!
かなりの達成感がありました!
来年も秋山家で美味しい柿や梨がたくさん獲れますように!!!

最後に写真をいくつか。。。

f0142721_17302272.jpg
↑雪を投げられる武津さん
f0142721_17304992.jpg
↑鶏糞女子&荒ぶるひろきさん

f0142721_18291151.jpg
↑枡野さんによるオカリナ指南
f0142721_18323319.jpg
ではまた〜〜


















[PR]
by noko-n | 2017-12-14 21:55 | 秋山さん | Comments(0)

秋山さん新雪収穫手伝い

日程 2017年12月2〜3日
参加者 岩男(農3) 岡本(理3) 高木(農2) 日下(農1)
執筆者 日下

王秋の収穫シーズンも終わり、新雪の収穫に忙しい季節となりました。お元気ですか。資源一回、日下宏和です。

今回は秋山さんのところへ新雪という最も晩生で最大級の大きさを誇る品種の収穫を主に行いました。

取って、
f0142721_17230225.jpeg
運んで、
f0142721_17243004.jpeg
コンテナに詰めて、
f0142721_17281797.jpeg
小屋で袋外しとキャップかけ
f0142721_17293860.jpeg
f0142721_17303984.jpeg
感想としては料理のバラエティが豊富で美味しい!
f0142721_17321185.jpeg
あと新雪でっかい!
f0142721_15590280.jpeg
でした!
秋山さんの所では梨や柿はもちろん、食材について学べることが多いです!まだ行ったことない方は是非!
秋山さんご夫妻、二日間ありがとうございました。

最後に一句。

秋過ぎて
山に積もるは
巨大梨

f0142721_17360515.jpeg


[PR]
by noko-n | 2017-12-03 13:57 | 秋山さん | Comments(0)