農業交流ネットワークの日々の活動内容について綴っていきます。


by noko-n

<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

沖縄で農作業体験!

日程 9月14~23日
メンバー 大渡 鶴田 永井 藤原 眞鍋 山北 増田 向井

私たちはこの夏、沖縄の東村で農作業をしてきました!東村はパイナップルの生産量が日本一で、農業がとても盛んな地域です。沖縄は9月でも太陽がサンサンと照りつけ、まだまだ暑さが残っていましたが、私たちは、様々な経験をしてきました。では、活動報告をしたいと思います。



1日目は飛行機で沖縄へ。夕方に到着し、那覇のホテルへ。その日は沖縄料理を食べたあとUNOをしてメンバーとの交流を深めました。

2日目はダイビングを体験。クマノミやナマコ、タツノオトシゴの仲間など、普段あまり目にすることのない魚たちをたくさんみました。そして夕方には東村の平良に到着!
f0142721_1339685.jpg

f0142721_16582774.jpg


この日はみんなでカレーを作って食べました。夕食時には東村の農家さんも私たちの生活する建物にきてくださり、私たちの到着を歓迎してくれました!


3日目からはいよいよ農作業がスタート! 3つのグループに分かれ、それぞれの農家さんのところで暑い中がんばりました。
f0142721_1350384.jpg

親泊さんという農家さんのところではショベルカーのような機械でユッカという観葉植物が土から引き抜かれ、私たちはそれの枯葉をとり 根っこの周りの土をとり、さらに根っこを小さな斧でほとんど切ってしまいユッカをトラックに積んでいくという作業をしました。暑い中がんばりました!笑
ほかの農家さんのところでは鶏糞をまいたりしたそうです。 
夜は農家さんたちの飲み会に参加!みんなわいわい楽しくのみました!


4日目も農作業!この日は大嶺さんという農家さんのところでブラジルへ輸出する予定だったが台風でだめになってしまった唐辛子の後片付けを手伝いました。唐辛子は畑でぐったりしてました。20キロ以上の重量がないと輸出できないため、もう商品にはならないそうです。
そして夜は3年に1度しか行われない東村平良地区の豊年祭へいってきました。
f0142721_14115247.jpg

f0142721_16563126.jpg

地元の人々のきれいな踊りや美しい歌声をきくことができました。そして最後は私たちもステージの上へ行き踊りました!!!鶴田さんの踊りは地元の子供たちにとてもうけていたようで、人気者になっていました!


5日目も農作業 3つのグループに分かれ、仕事に励みました。
f0142721_165441.jpg

写真は農家さんのビニールハウス内


6日目は午前中だけ農作業をし、午後は東小学校、中学校の運動会にいってきました。子供たちのエイサーを見ました。力強い獅子舞もあり迫力がありました!
そしてその後私たちは、なんとリレーに飛び入り参加!最初はちょっと心配でしたが、久しぶりの全力疾走は気持ちよかったです。


え、今から走るの・・・?
f0142721_16164560.jpg


夕食後には親泊さんが三味線をおしえてくださいました!
f0142721_16384052.jpg



7日目は朝に岩手大学の上野さんという方がなんと自転車で宮城から北海道へ行きそこから沖縄まで農家訪問の旅をしていたところにたまたま出会い、一緒に農作業をすることに!
この日も3つのグループに分かれ農作業に励みました。
f0142721_1631477.jpg

f0142721_1763099.jpg

大城さんという農家さんのところでは、ユッカの根切りや運搬、鉢植えをしました。
夜はげんさんというかたが鶏肉料理を振る舞ってくれました。めっちゃおいしかったです!
f0142721_16415377.jpg
 
げんさん、おいしい料理をありがとうございます。


8日目も農作業にはげみました。夜は農家さんのところで豚肉バーベキューを振る舞ってもらいました!!!衝撃的なバーベキューでした。

9日目は午前中に農作業をし、午後からは美ら海水族館へいきました。
この日で農作業は終了。夜は練習した三線を農家さんたちに披露したあと、農家さんたちとお別れの挨拶をしました。
f0142721_1654203.jpg



10日目は掃除をして東村を去り、国際通りによったあと飛行機で帰りました。



沖縄での10日間はとても充実していました。とても濃い日々をすごせたと思います。東村のみなさん、本当にありがとうございました。また行かせてください!
[PR]
by noko-n | 2010-09-30 17:08 | 京都の農家さん | Comments(4)