農業交流ネットワークの日々の活動内容について綴っていきます。


by noko-n

<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

水やりについて

手順(番号は写真の番号と一致)
1.ポンプ.位置は井戸の前.
2.チョークを開く
3.電源をオンに(写真はオンの状態です)
4.リコイルスターターを引いてエンジンを掛ける
5.チョークを閉じる(写真はオフの状態です)
6.水圧が強くて土がえぐれるようであれば,アクセルで流量を抑える.弱ければ流量を大きくする


f0142721_1142999.jpg

f0142721_1153299.jpg

f0142721_1201098.jpg

f0142721_116341.jpg
f0142721_1151994.jpg

f0142721_1161081.jpg


質問がある場合はいつでも聞いてください(^_^)/~
たくさんいちごちゃんができるようにお願いしましょう~
[PR]
by noko-n | 2012-10-31 01:32 | 農交イチゴ畑 | Comments(2)

いちごの定植(*^_^*)

10月30日
参加者:永井(4)、伊藤(2)、川松(1)、堀木(1)、藤木「1」、久保田(1)
報告者:久保田

とうとういちごを植える時がきました~

と朝目が覚めると9時半
遅刻しちゃいました(>_<)すいません~
一緒に話していた社長朝起きお疲れ様です~尊敬です

田鶴さんのところに行くとすぐに社長が田鶴さんと苗をもってきてくれました~

f0142721_018676.jpg


なんとシカさんがこの畑を通ったらしく足跡が...
そこに蜘蛛の巣ができて雫がついて
きれい~(^O^)

f0142721_055413.jpg



だいたい一棟に2列50センチ間隔でずらしながら並べました)^o^(

f0142721_0342210.jpg


f0142721_0522446.jpg


これからのことにかかわってくるのですが水やりです
水やりの仕方はまたあとでupします
当番は決めちゃうので個別にこれから聞いていきますのでよろしく~


だいたい1時間くらいで終わってしまいました
みなさんおつかれさまです


ちなみに今日はゆっこちゃん(中尾ゆきこ)の誕生日でした~
みんなでお祝いしました~\(^o^)/
f0142721_8593498.jpg

f0142721_103553.jpg

[PR]
by noko-n | 2012-10-31 01:01 | 農交イチゴ畑 | Comments(1)

田鶴さん訪問

10月27日
田鶴さんの畑訪問
メンバー:田窪(2)野村(2)加茂(1)
報告者:加茂

こんにちは。
一回生の加茂です。
今日はぽかぽかいい天気。
お外にいるには最適な日でした。

さて、今日の作業はいちごの畑の畝作り。

f0142721_16315983.jpg

先輩二人ががんばってます(^_^)



f0142721_16324180.jpg

そして休憩中の一コマ……モフモフです!

 

この後はマルチ張りをして今日の作業はおしまいです。

それからエダマメと柿をいただきました。
エダマメ……。安定のおいしさですね。
もちろん柿も甘くって、おいしかったんですよ!




さてさて、きょうは作業が早く終わっちゃいました。
てことで!いつものようにちょっとお出かけです。

北山通りまできて、お昼ご飯です。
ウマウマなスパゲッティをいただきました。

f0142721_1633127.jpg

野村さんはジェノバソースです。
バジルがとってもいい香りでした。


f0142721_16333578.jpg

田窪さんはサバと秋なすのトマトソース。
まさかサバとトマトがこんなに合うなんて……驚きです!


f0142721_16335972.jpg

そして加茂が頼んだカルボナーラ。
奥に見えるコーヒー、サラダ、パンはセットでついてきました。
しかし、おしゃれやな~~!



ご飯を食べたら、実相院にGOです。

f0142721_16343777.jpg


う~ん。落ち着くな~この風景。日本っぽい。

楓が色づきかけっだったんですよ。
きっともう少し時期をずらしたら真っ赤に染まってたんでしょうね。

惜しい気持ちもあるけど、人がごみごみしてる時期より断然今くるべきでした。
落ち着けませんからね。



今日はあんまり仕事もなかったのに、わざわざお出かけできるようはからってくださって、
田鶴さん本当にありがとうございます。

なんだか幸せな一日でした。
[PR]
by noko-n | 2012-10-27 17:44 | 京都の農家さん | Comments(3)

10月21日のことです

10月21日
田鶴さんの畑訪問
メンバー
大門(M2)、永井(4)、増田(3)、杉山(2)、久保田(1)


こんにちわ~
今回ブログを担当します一回生の久保田です(^_^)/
今回のメンバーはおきずきかもしれませんが回生がバラバラでした~個性的です


今日おこなった作業というのはメインはクリスマスのあの娘です(*^_^*)
ケーキの上にのったかわいい真っ赤なあのこです~
そうですクリスマス用のいちごです)^o^(

あれ??いちごって5月ごろでしょ??となりますがクリスマスのために特別にハウス栽培して出荷するみたいです(^_^)/~

ということで作業についてです
まずいちごの外側の葉っぱをとってしまうという作業でした

f0142721_2224497.jpg


f0142721_22252937.jpg



これからどんどんハウスが装飾されていきます~

つぎにマルチをいちごの上からかぶせる作業をしました
かぶせた後にできるだけすぐに葉を出してあげないと熱中症?になってしまうそうです

f0142721_22331683.jpg


f0142721_22345072.jpg


けっこう難しい作業なんですよねー
穴を大きくすると雑草が生えたりと大事な作業です

ここでお昼きゅうけいということです
この時グレッグさんとドクターの今泉さんという方が取材をしに田鶴さんを訪ねており一緒にご飯を頂きました


午後は最初に軽く枝豆をむしりました

f0142721_22432498.jpg


もう見慣れっちゃてる人が多いでしょうか(^_^)/

そしてこのあとにメインいべんとハウスinハウスの建築です\(^o^)/

f0142721_22492023.jpg

鉄パイプをまずきりとりー

f0142721_22535670.jpg

はめ込む~

f0142721_2259554.jpg


ろうそく~
なんかすいません(>_<)

f0142721_2334168.jpg

こんな感じです~

最後に上の部分を止めました(^_^)/
f0142721_2365831.jpg


こんな感じでしたー
急ぎで書いてテキトーになってすいません(>_<)

来週は農交ネットのいちごの定植をしますよー
これから頑張って育てましょ~(^O^)/
[PR]
by noko-n | 2012-10-25 23:20 | 京都の農家さん | Comments(3)

めんそ~れ沖縄ツアー

期間:9/18~2930
メンバー 田窪(農2) 島(農M1) 永井(農4) 真鍋(農4) 増田(農3) 伊藤(理2) 野村(工2) 山之内(農2) 阿部(農1) 久保田(農1) 米山(農1) 斉藤(農1) 中尾(農1) 藤木(工1) 水島(農1) 柳原(農1)
報告者 水島

報告がだいぶ遅れました・・・
すみませんでした<(_ _)>
・・・・・・
それはさておき
夏休みが明けたらあっという間に涼しくなってきましたね(^_^)b
体調を崩していませんか?お体に気をつけてください
夏休みの9/18~2930に沖縄の東村に行ってきた報告をします。
かなり長いのですが最後まで読んでいただけると、嬉しいです(*^O^*)
正直言います!!!つまみ読みでも良いので読んでください(>_<)!!!!!!!!
誤字脱字が多いそうですが、今回は許してください・・・。

1日目
飛行機で沖縄へ出発!!!
っと、その前に関空の階段で飛行機出発までの間に、買ったコマで遊びました。
f0142721_23151655.jpg

        ↑コマを空中にあげたやなぎ(^_^)b
飛行機に乗って・・・
ついに沖縄到着(^^)/
やっぱり沖縄の空気はおいしい。まぁ、食べ物の方がおいしいけど^^;笑
f0142721_2317672.jpg

   ↑何周も廻った久保田のバッグ

2日目
宿泊した那覇市から、4班に分かれ美ら海水族館を集合場所として、それぞれの班の行きたいところへ観光へ行きました(^O^)
f0142721_23183825.jpg


f0142721_23222463.jpg

↑永井さんの班。万座毛に行ったのに、万座毛を隠す大胆さはさすが!!
f0142721_23231587.jpg

↑増田さんの班。海中展望台でパシャリ。今度はシュノーケリングしたいな♪
f0142721_23241561.jpg

↑伊藤さんの班。勝連城にて。「城を占拠したぞ-!!」
f0142721_23272242.jpg

↑田窪さんの班。森カフェでばったり会った(^^)/やっぱりカフェはのんびり良い気持ち。

美ら海水族館に集合したあと、これからお世話になる東村の宿泊地(ファーム)へ行きました。
観葉植物の作業場を改造した場所なので先輩方から、「汚いよ!!」と言われていたので、どんなもんかと思っていたら、想像以上にきれいで驚きました!!笑
そんなわけで明日に備えてぐっすり眠れました。
f0142721_23414754.jpg


3日目からついに作業開始です。
元気いっぱいに起きて、さあ出発です!!
f0142721_23293849.jpg

今年は、沖縄を訪問した人数が多かったので、8人の農家さんにお世話になりました。
ここでそれぞれの農家さんの紹介を軽くしつつ、行った作業を報告します。

3日目は大嶺直志さんの所へ行きました。直志さんは、ブラジル野菜を中心に作っている農家さんです。午前中は台風で壊れた坂道直し、島唐辛子の支柱立てをしました。
台風の風は強く水量がとても多いため、砂利道では砂利が流されてしまいます。そのため、台風の度に道を作り直さなければなりません。台風のせいで、塀が壊れてしまった家からもらったコンクリートをハンマーで適当な大きさに割って、地面に敷き詰めていきました。
f0142721_2332326.jpg

↑ハンマーを振りかざし、コンクリートを割る

突然ですが皆さん島唐辛子のなり方を知っていますか?
実は、下の写真のように実が上向きになるんです!!びっくりしませんか?理由を知りたいと思いググってみましたが見つかりませんでした。知っている人は教えてください。まあ、でも、すごさは変わらないサー!!!笑
f0142721_23355562.jpg

午後は、ズッキーニの定植と、ユンボを使った害獣用の柵の抜き挿し、キャッサバの苗作りをしました。
ズッキーニの定植の時に、僕は直志さんの操作するユンボと共演して柵の抜き挿しをしていたので、定植については詳しいことはわかりません・・・笑
キャッサバの苗作りとは、台風で売り物にならなくなった生きているキャッサバの枝を30㎝ぐらいに切る事です。枝を切ると言っても、苗にする物はなかなかの太さあり、切るのは一苦労でした。キャッサバは、枝を切って挿しておくだけで発根するんですよ!!おもしろいですよね☆
ちょっとした豆知識:「キャッサバ」って実は、タピオカの原料なんですよ!!キャッサバの芋のデンプンを円形状に加工した物がみなさんの大好きなタピオカなんです(^_^)bついでに、キャッサバにはたくさんの種類がありますがその芋の多くには毒が含まれています。死に至ることもあるので、決してその辺に生えているキャッサバを毒抜きせずに口に入れないでください(>_<)笑
f0142721_23364965.jpg

↑ズッキーニを定植するために、マルチに穴を開けているところ。

4日目
金城盛義さんのところへいきました!!盛義さんは、観葉植物とカボチャを栽培しています。この日は、1日中カボチャの敷き藁用にススキを伐採し束ねました。敷き藁とは、保湿と土の乾燥防止、雑草防止、雨による土の跳ね返り、土に住む生物にかじられるのを防止するなどの為に、畝に敷く物です。
今日は早稲田の学生が以前にやったところの続きでした。盛義さんが刈った草の塊を僕が抱きかかえて、天日干しのために地面にきれいに並べる。たったこれだけの作業でしたが、日差しが強かったのと、水分を含んだ草が重かったのと、草で腕が傷だらけになったのとで、とてもきつかったです。
f0142721_2343058.jpg

切り開く作業が終わったあと、束ねたススキをトラックに積み畑まで運びました。
天日干しされたのと、されていないのとでは全然重さが違いました。
f0142721_2344458.jpg

f0142721_0504539.jpg

ちょっとした豆知識:休憩時に盛義さんと雑談していたときに聞いた話ですが、野生の大きいハブを捕まえると高値(数万円)で売れるそうです。ハブが多かった一昔前は、「ハブ✕ハンター」がいて、ハブを捕まえて生計を立てていたそうです。現在は農薬などの影響でハブの個体数は激減しているので「ハブ✕ハンター」はいなくなってしまったそうです。お目にかかりたかったな・・・。最後に、ハブは蜷局を巻いたときに襲いかかってきますが、うねうね移動しているときは襲いかかってこないそうです。蜷局を巻いているときは注意しましょう。

5日目
この日、僕はオフでした!!!
トイレ掃除、晩ご飯の準備を済ませて、昼から平良湾へ釣りをしに行きました!!
ずっと沖縄で釣りをしたかったので、とても楽しかったです。
晩飯用の魚を釣り上げることを、約束していたので不安でしたが何とか、数匹釣ることができ安心してファームに戻れました。
f0142721_23475637.jpg

f0142721_0513264.jpg


6日目
この日は午前中作業をして、午後から東村の保・小・中学校の運動会へ参加しました。
午前中は、かぼちゃと観葉植物を栽培している石原さんの所へ行きました。この日の作業は、前日撒いた堆肥の残りをスコップですくって袋の中にいれて回収する作業でした。
f0142721_2349167.jpg

今回僕たちができたのは、土作りだけでした。台風が多い沖縄では、台風のシーズンが終わってから種をまくそうです。しかしながら、台風が終わる時期はカボチャを植える最高の時期から少しずれてしまうそうです。台風が来ても影響の受けない栽培方法を見つけたいなと思いました!(^^)!
f0142721_2350235.jpg

僕が行った日ではないですが、石原さんの所では耕耘機を使うことができたそうです。僕は一度だけやったことがありましたが、男の僕でも相当力を入れないとコントロールできないほど力を使います。それなのに、女子の中尾さんが挑戦したらしい・・・。よく頑張りました!!!

午後からは、運動会です。農交ネットは400mリレーに3チームに分かれて出場しました。結果は忘れましたが、楽しかったです。大学生になるともう運動会がないので、すごく懐かしく感じました。
f0142721_2351994.jpg

f0142721_052353.jpg

↑微笑ましい・・・(*^-^*)

7日目
この日は全員オフでした!!
やっと沖縄で海に入れました!(^^)!海に入らないと沖縄に来た意味ないっしょー!!
f0142721_2355638.jpg

↑恐怖のバナナボート。何度死ぬと思ったことか・・・・・・。
f0142721_2356074.jpg

f0142721_23563131.jpg

f0142721_23564599.jpg

↑浜に打ち上げられた人々。

僕が、沖縄に釣り竿を3本も持って行くほどの釣り好きだと知った農家さんが、特別に船を出してくれました。収容人数MAX3人でしたが、他にも釣りをしたい人がいたので2回に分けて船を出していただきました。
f0142721_23574677.jpg

f0142721_2358755.jpg



8日目
この日は、午前中はパイナップルやバナナを作っている比嘉重範さんのお手伝いをし、午後からは大城廣明さんの所へ行きました。
9日目も廣明さんの所へ行ったので、廣明さんの所の報告は8日目にします。

比嘉さんの所では、台風で壊れたハウスの屋根の回収とパイン畑のカラスよけネットの回収でした。ハウスの屋根の金属の棒が曲がってしまうほど台風の風は強いようです。怖いですね・・・。後々書きますが、今回の沖縄訪問で僕たちも台風の怖さを体験しました。
f0142721_002224.jpg

↑シマバナナ
f0142721_012636.jpg

↑カラスよけネット。

比嘉さんの所に行ったネッタ-の話によると「比嘉ツアー」なる物があったらしい。数人によると、滝やダムやマングローブ公園など東村の観光スポットへ連れて行ってもらったとのこと。下のが証拠写真である。
f0142721_05035.jpg

f0142721_055478.jpg

f0142721_061437.jpg

f0142721_063233.jpg


9日目
昨日の午後と同様、サトウキビと観葉植物を作っている廣明さんの所へ行ってきました。8日目の午後と9日目は、苗用のサトウキビの伐採と伐採したサトウキビの選別をしました。
8日目は途中から合流した3人を含め男7人(写真撮影した永井さんを含む)で作業しました(^^)/
f0142721_071144.jpg

f0142721_073733.jpg

選別の仕方は簡単です。鎌で切り倒した、サトウキビを拾い上げ、節の部分から芽が出ていないか、サトウキビが腐ってないか判断するだけです。言葉で書くのと、実際は違う物でして、実際の作業は非常に大変でした。言い忘れていましたが、サトウキビはイネ科ですがキャッサバに似ていて、枝を30cmぐらいに切って土の上に寝かしておけば芽がでます。
時には遊びをはさみながら、きちんと仕事しました。
f0142721_081770.jpg

↑苗に使うサトウキビを束ねるロープで縄跳びする伊藤さん。
f0142721_085253.jpg

最後に、廣明さんがユンボを使ってトラックに苗を積んで作業終了。
f0142721_092249.jpg

今回の作業の時に、初めてサトウキビをかじりました。噛むと甘い汁がじゅわっと出てきて、口の中にサトウキビの優しい香りと甘みが広がり幸せな気持ちになりました。ヘ(^o^)/

10日目
パイン農家さんの金城和己さんの所へ行きました。和己さんの所では、パイン畑の雑草除去とパイン収穫の手伝いと和己さんの愛犬メロと戯れました。
f0142721_010062.jpg

f0142721_0102098.jpg


パイン畑に入るときは、長ズボン特にジーンズが良いそうです。じっくり見ないとわからないと思いますが、パインの葉っぱの先端には、小さなとげがびっしりついているんです。ネッタ-の中に作業中に足が傷だらけになった人もいたそうです。パイン畑は、パインの甘い香りがしていて作業中ずっと食欲をそそられ続けました。それを察したのか、和己さんがパインを切って食べさせてくれました。刈りたてのパインは、市販の物よりも遙かに果汁が多く、世間で言う「ジューシー」がぴったり合うとおいしさでした。話を盛っているわけでなく、本当においしかったです。おいしいパインの見抜き方を、習ったので書こうと思ったのですが、頭がポンコツなため忘れてしまいました・・・。知っている人教えてください!!!
作業と全く関係ありませんが、メロは本当にかわいかった(*^O^*)和己さんが車で移動すると、車の横を走ってくるし、さわると喜んでくれるし、エサあげると急になついてくれるし・・・メロ大好き!!!!!
f0142721_0121956.jpg


11日目
ピーちゃんこと親泊さんの所に行きました。親泊さんはカボチャと冬瓜と観葉植物をやっている方です。この日やった作業は、開墾してこれからパイン植える畑の雑草の根取りとパインの苗の規格化と冬瓜洗いです。
初日に畑の根取りをした人がいましたが、土が固くて大変だったそうです。雑草はしぶといので、根っこが残っているとまた生えてきてしまうんです。根取りをしていると、とても大きい物が見つかったりしたので宝探しをしているようで楽しかったです。今頃ですが、沖縄の土は赤いですね。
f0142721_0125525.jpg

f0142721_0132118.jpg

次は、パインの苗の規格化です。親泊さんに詳しく聞かなかったのでこの作業の意味はよくわかりませんが、パインの苗の根っこの方に刀を入れて、生き生きしている断面を出す感じでした。これの説明は、僕の国語力では無理ですね。写真撮っておけばよかった・・・。
f0142721_0134925.jpg

↑パインの苗
f0142721_014546.jpg

↑パインの苗収穫の様子。
最後に冬瓜を洗いました。収穫したての冬瓜についている泥を落としかつ傷んでいる物をどける作業でした。「冬瓜ってなに?」って思っている方のために、冬瓜を料理に使おうと切っている写真があったので載せておきます。写真の中央にある緑色の物体!!あれが冬瓜です。「なに?包丁さばきが危なっかしい?」そんなこと言ったら、彼女たちに怒られますよ・・・(=_=)。笑
f0142721_0142521.jpg

この日で、沖縄での農作業は終了でした。僕は運が良いことに、8人中7人の農家さんの所へ行けました。

最後に、僕がいけなかったシークヮーサー農家の大城博さんのところで他のメンバーがやった作業について報告します。ここでは、シークヮーサー畑の雑草抜きとシークヮーサーの収穫、豚へのエサやりをしたそうです。作業内容がよくわからないので、写真を貼っておきます。
f0142721_0161231.jpg

f0142721_0163699.jpg

f0142721_016552.jpg


この日の夜は、最後宴がありました。沖縄訪問あっという間に、終わってしまいました。正直帰るのは悲しいです。沖縄の農家さん、また地域の皆さん本当にありがとうございました。心の底から楽しめました。
f0142721_017449.jpg

f0142721_0182067.jpg


12日目・・・京都へ帰る日
事件はこの日に起きた!!!なんと、ちょうど台風が直撃しました。目覚めはアラーム音ではなく、台風の強風の音。突然の襲撃に一同騒然。こんなの不意打ちだよ~(>_<)!!!
なんてね♪インターネットが発達した現在そんな情報誰か掴んでいるわ!!笑
一人ボケ突っ込みはつらいな~。寂しいな~。痛々しいな~。
さて、この台風のせいで飛行機に乗る日が1日延びました。旅行会社のおかげで、この日の宿と次の飛行機の予約が取れました。よかった。

さて、この日体験した台風の恐ろしさを少し書きたいと思います。
f0142721_019491.jpg

↑壁につかまっていないと、身体が吹き飛ばされそうです。台風の強さが真鍋さんのこの必死さからもうかがえます。
f0142721_019416.jpg

↑笑顔だから、なにもなかったと思ったら大間違い!!!トイレ休憩時に財布とメガネを台風に飛ばされ、メガネは回収できず、財布は回収したがおろしたばかりの3万円を台風にすられたらしい・・・。右腕の肘を見ると怪我をしているのがわかるだろう。メガネと財布を取りに行こうとしたときに、転んで出来た物だ。風が強すぎるため、サンダルを脱いで裸足で帰ってきた模様。いろいろあってのこの笑顔。感慨深い。
f0142721_0202840.jpg

↑強風で倒れた自販機。ニュースでは、車も横転したらしい。本当に恐ろしい。沖縄の人は毎年こんなに怖い思いをしているのかと思いました。また、昨日までお世話になっていた農家さんの家や畑は大丈夫なのだろうかと心配になりました。どうにか、台風の被害をゼロにする方法を開発してみたいです。

12日目
台風が過ぎたので、無事飛行機に乗れました!!!10/1から始まる授業に間に合ってよかった(^^)/
f0142721_021294.jpg

実は、乗った飛行機が台風を追い越してしまい、同じ台風に2度会うことをこのときは誰も知るよしもなかった・・・。
・・・・・・・
はい、嘘です。すみません。

番外編

沖縄写真館
沖縄に行くと本当に仲間と仲良くなれますよ。3枚ある野村さんと泉さんのツーショット写真に注目です。(※写真は事実とは無関係です。)
f0142721_0214190.jpg

↑勝連城にて。まだよそよそしい。友達ぐらい?
f0142721_0221827.jpg

↑頭の上のカマキリ
f0142721_0225628.jpg

↑美ら海楽しかった!!!大水槽は飽きないな♪
f0142721_0233047.jpg

↑全くこの二人は・・・^^;笑
f0142721_0243953.jpg

↑えっっ!?誰?笑 
f0142721_0251678.jpg

↑大富豪大会
f0142721_025523.jpg

↑こう見えて実は、メリハリがしっかりしている増田さん。
f0142721_0263627.jpg

↑こっちはまじめモード!!かっこいい^^
f0142721_0273279.jpg

↑晩飯は毎日自炊です。今日は、なんと餃子!(^^)!
f0142721_0282324.jpg

↑社長なんか楽しそう♪   
f0142721_0292457.jpg

↑カラスを捕まえた田窪さん
f0142721_030247.jpg

↑どうしたの、ゆっこ?笑
f0142721_0305973.jpg

↑後ろから見るとこんな感じ
f0142721_0313456.jpg

↑ちょっと距離が縮まったかな?笑
f0142721_0341462.jpg

↑海最高!!! 
f0142721_0344758.jpg

↑何があってもカメラ目線の永井さん(^_^)b
f0142721_0354431.jpg

↑真鍋さん強そう!!!
f0142721_0363388.jpg

↑青い海に、きれいな空★
f0142721_0371011.jpg

↑ポーズとれよ久保田!!!
f0142721_0375746.jpg

↑久保田の増田さんへのキス未遂。
f0142721_0382975.jpg

↑蚊に血を吸わせる優しい伊藤さん
f0142721_039916.jpg

↑作業お疲れさま!!!
f0142721_0395231.jpg

↑寝ている間に、スポンジを頭にのせられ靴を冷凍庫にしまわれた。犯人は伊藤さん!!!
f0142721_0404440.jpg

↑笑顔が素敵なこめちゃん♪
f0142721_0412290.jpg

↑沖縄に行くとこんなにも、あっという間に仲良くなれます!!!

あー。沖縄楽しかった。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
[PR]
by noko-n | 2012-10-23 00:56 | 沖縄 | Comments(3)

田鶴さん訪問

こんにちは。
最近は大分涼しくなって過ごしやすい日が続いていますね(^0^)/

だから田鶴さんの畑までも、余裕で行けるはず♪

…と思ったのですが、結局自転車を押して歩くことになりました。
やはり甘くない!


日時:10月7日(日)
参加者:竹内(農4)、増田(農3)、渡辺(農2)、米山(農1)、中尾(農1)、水島(農1)、森本(法1)
報告:米山


畑に着くと、少し遅れたにも関わらず、森本君だけ…
あれ^^;?

そうこうしているうちに、田鶴さんと渡辺さんがいらっしゃったので、4人で作業スタート!


まず、三角鍬を使って、すぐきの畝の中堀りをしました。
2列並んでいるすぐきの間の雑草を取り、耕していきました。
f0142721_0515294.jpg



しばらくして…

「あれ、森本いなくない?」
「ほんとだ、どこ行っちゃったんですかね?」
「まさか休憩?」
「いやー先輩差し置いてそれは無いですよー」

チラッ

「…休憩してるね」
「…」

こんなこともありました。笑



その後、雨が降ってきたので、一旦作業中止。

そしてそのまま昼食。
噂に違わぬ豪華さでした♪


午後からは大原へ移動し、強風吹き荒れる中、午前同様すぐきの畝の中堀り。
上賀茂より土が固かったです。
f0142721_0532856.jpg



田鶴さんが堀川ごぼうの畑に連れて行ってくれました。
堀川ごぼうは通常のごぼうより、少し太いそうです。
f0142721_133746.jpg


f0142721_143632.jpg




その後、上賀茂に戻り、ネギ植えをしました。
畝を耕して、2~3本ずつのネギを植えていきました。
f0142721_1163416.jpg



なぜか水島だけ居残り作業。笑
f0142721_115348.jpg



最後に、枝豆の選別をして今日の作業は終了しました(*・v・*)ノ


帰りにすぐきをたくさんいただきました!
一夜漬けにしたらすごくおいしかったです☆

しばらくしたらすぐきの皮むきをするそうです。
ぜひ参加したいです♪
[PR]
by noko-n | 2012-10-10 21:23 | 京都の農家さん | Comments(3)

後期初、田鶴さん訪問

さてさて、夏休みも終わりいよいよ後期の授業が始まりました。日々何の授業を取ろうかと考えています。
昨日は後期始めての活動として田鶴さんの畑へいってきました。



日時:10月6日(土)
参加者:荻原(工3)、向井(農3)、阿部(農1)
報告者:阿部



田鶴さんの畑を訪れるのは加茂なすBBQ以来でした。久々に行ってみると、やはり行き着くまでに体力を消耗しますね…。


作業内容はすぐきの植わっている畝の除草と苗が倒れないように根元に土を盛るというものでした。どちらの作業も下の写真のような先端が三角の農具を使いました。名前は知りません^^;



f0142721_1443197.jpg





ちなみに写真の上と下で苗の大きさが違うのは20万円の種まき機の不具合により播種の時期がずれてしまったためだそうです。

最新の高い機械を使用した時はこうなることが多いそうでやはり昔のやり方がいいそうです。でも、そうすると時間がかかってしまうし…難しいですね。



f0142721_1448237.jpg





畝にはすぐきが2列並んでいるのでその間を軽く耕す要領で土を返していきます。これは雑草を抜く意味があります。


次に返した土をすぐきの根元に寄せていきます。


作業はこれだけです。
簡単に聞こえるかもしれませんが、意外と難しいです。
すぐきの葉が茂っているところもあり大変でした(>_<)



休憩時間が長く、3人だったこともあり思ってたよりもはかどりませんでした。



その後は溝においてある間引きした苗を運んで捨てるという作業をしました。
間引かれた苗を見ていると美味しそうに見えてきて………

f0142721_15222022.jpg

パクリと食べちゃいました(o^^o)

少し辛味もあり美味しかったです☆

f0142721_15244563.jpg


そして、間引いたのを袋に詰めてもらってきました。
家で食べてもやはり美味しかったです。



早くすぐきが生長しないかなと楽しみです♪
お漬物も待ち遠しくなりました(・ω・)ノ
[PR]
by noko-n | 2012-10-07 15:08 | 京都の農家さん | Comments(5)