農業交流ネットワークの日々の活動内容について綴っていきます。


by noko-n

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

みなさん、夏休みはいかがお過ごしですかー?
気が付けばもう折り返し地点ですよね、うーん…早い!!

8/16~22の一週間、長野県ののろまん農場さんに行ってきました。

メンバー:藤木(工3)、千野(農2)、金城(千葉大3年)
報告:千野


この時期といえばそう、大雨!!
ニュースでは京都もなかなかひどかったようですが、長野もこの時期にしてありえない降水量だそうです。
ももの収穫の予定にも狂いが生じてしまったようです。
この時期は特にお盆明けということで(お盆中は出荷できない)、それまでに収穫した分のももが冷蔵庫に残っていたりもするので、とにかく出荷準備が忙しかったです。
f0142721_2244226.jpg

f0142721_22455494.jpg


出荷準備以外には、反射シートをしいたり、袋外しをしたり。
もも以外では、アスパラをやっていたハウスの解体なんかも手伝いました。

作業のことは前回のブログにも書いてくれてるし、説明省いちゃおう…写真でどうぞ!

f0142721_22491999.jpg

f0142721_22502537.jpg

f0142721_22522041.jpg



ここで一つももの紹介!
蟠桃(ばんとう)ってみなさん聞いたことあります?
僕ははじめて聞いたし、その形にもびっくり!
なんか赤血球みたいな形(というと失礼かもしれませんが…)をしていて、真ん中がくぼんでいます。
f0142721_2301075.jpg

この蟠桃がちょうどこの時期にピークなのですが、これが絶品!!
水分が多く、ひと口かじった瞬間に中から甘い果汁が口いっぱいにはじけて広がります、食べる前に一度「ゴクンっ」と飲み込めるくらい!

しかし、先ほども述べた大雨にせいで今年は特にこの蟠桃で商品にならないものがたくさん出てきてしまったようです。それだけリスクもある希少な品種なのですね。


それにしても、長野は空が広いですね!
思わずたくさん空の写真を撮ってしまいました。
f0142721_23114382.jpg

f0142721_23122858.jpg

f0142721_23103294.jpg

(おっと、長野に島人がいる笑!)



今回は男3人ならではの話題で盛り上がったり、ワイルド?な1週間でした。
後半からは農交ネットOBの小池さんも加わり、とても楽しかったです!
文章の少ないブログになってしまいますが、最後はそんな生活の一部を載せて終わりにします(笑)
f0142721_23233338.jpg

↑夜は娯楽に…

f0142721_2323465.jpg

↑筋トレ(腕立て勝負中)

f0142721_23243472.jpg

1週間お世話になりました、ありがとうございました!!



追記:
22日の作業を終えてから僕と小池さんの二人で、同じく長野県の須坂市という所に住む越さんのお宅にお邪魔しました。越さんのところは去年の10月に作業でお世話になったきり、およそ1年ぶりの訪問になります。

今回はもうその日のうちに帰らないといけなかったので作業はできなかったのですが、久しぶりにお会いした越さんご夫婦とたくさんお話したり、「湯っ蔵んど」に連れて行ってもらったり…。しまいには夕食までいただいて、突然の訪問にも関わらず感謝でいっぱいです。

越さんのところは今年の10月にも作業に行く予定ですので、興味ある方は要チェック!
[PR]
by noko-n | 2014-08-28 23:50 | 日本全国の農家さん | Comments(0)

こんにちは! 総人1回の藤岡です。
初投稿ですが、どうぞよろしくお願いします。


参加者:久保田さん、藤岡、実和さん(東京農大3回)
報告者:藤岡


今回は、8/7~13にかけてのろまん農場へ1週間行ってきました!

長野県にあるのろまん農場は、桃を中心に果樹栽培をされている農家さんです。
援農ボランティアを20年近く募集されており、歴代の農交ネッターが訪れています。


今回私たちが体験させていただいた作業は、
・桃の収穫の手伝い
・桃の箱詰め
・箱打ち
・袋外し
・林檎の袋かけ などでした。


一日の流れはだいたい下のような感じですね。


【桃の収穫の手伝い】

桃の収穫は朝5時頃から始まります。
久一さんが選別し収穫した桃を軽トラに運びます。

f0142721_11595946.jpg


f0142721_1214659.jpg


だいたいラジオ体操の軽快な音楽が聞こえてきたあたり(6時半ごろ?)で桃畑から引き揚げ、
泉さんが作って下さった朝ごはんを頂きました。
とても美味しかったです!(^^)


【箱詰め】

そのあとは収穫したての桃を段ボール箱に詰める作業です。

新鮮な桃をなるべく早くお客さんたちに届けるため、午前中に箱詰めを終わらせます。

私たちが訪問した時期はちょうどお盆の前。

そんなわけで、最終日には段ボール箱100個以上(!)にもわたって桃をぎっしり詰めることに!
だーっと積まれた箱は圧巻でした。


【箱打ち】

空き時間に、桃を詰める段ボール箱を組み立てていきます。

f0142721_12235118.jpg


※なぜか横になってしまったので、首を傾けて見てください。すみません。

同行させて頂いた三回生の先輩方は手馴れていて、ついていくのがやっとでした。

なかでも、球太郎君が作る箱は、やはり誰よりも美しかったです!!!


【袋外し】

午後は袋外しや袋かけの作業がメインでした。

袋外しはその名の通り、桃の袋を外していく作業です。

防虫のために桃に袋をかけているのですが、袋がついたままだと実に色が付きません。

そのため袋外しの作業が必要となるのです。

今回わかったことは、雨のあとは袋が取りやすい~!


【林檎の袋かけ】

林檎も栽培されており、その林檎たちに一つずつ袋をかける作業。

外すときよりも根気がいる作業でした。



話を伺ったところ、今年は例年より桃の出来は不作だということでした。

また、この一週間は台風11号の影響で、比較的少なかったものの、
断続的な雨や強風により何本か枝や支柱が折れたり、桃が落ちてしまったり(地面に落ちた桃は加工品としてしか市場に出せない)という被害もありました。

その光景を目の当たりにして自然の力に恐ろしさを感じました。

しかし、それと同時に恵みの雨をもたらしてくれるのもまた自然であるし、うまく共生していかなければいけないな、と改めて感じています。



最後になりましたが、久一さん、泉さんを始め、この一週間お世話になったすべての人へ。
一週間という短い間でしたが、本当にありがとうございました!!

f0142721_1231215.jpg


f0142721_1215222.jpg

[PR]
by noko-n | 2014-08-16 12:38 | 日本全国の農家さん | Comments(0)
テストも終わり、夏休みになり、実習も行って落ち着いてきた今日この頃。
すいません、投降遅くなりました。ホント、毎回毎回遅くなっております。
そしてつたない文章、温かい目でみてやってください(笑)

今回はテスト前の7/12,13の箱木さん訪問を報告します。
最後の収穫作業となったみたいです。

参加者:関谷(4)、渡辺(4)、巽(2)
報告者:巽

7/11の晩に箱木さん宅に到着したとき、ダイニングにはなんと見たことのある顔が!
農交ネッターの久保田さん(2)がいました(笑)その日の晩は、箱木さんと久保田さんと私たちで
楽しくお話ししました。二日目の朝には久保田さんは帰ってしまいましたが、二日目の晩にも箱木さんといっぱいお話させていただき、ほんとに、、、ほんとに!!おなかが痛くなり、涙が出るほど笑いました。ほんとに楽しかったです。

さて、そろそろ、きちんと作業の報告をしましょう(笑)

f0142721_14183263.jpg


梅の収穫の仕方をはじめて知りました!
木の下にはこのような青いネットがはられ、完熟した梅がネット上に落ち、それを拾ってゆきます。
これをみて、なるほど!これだと、収穫しやすい!と感動しました。

f0142721_14214647.jpg


私にしたら、いっぱい梅が落ちていて多いと感じたんですが、少ないほうだったそうです。。。
去年はすごくとれて、拾っても拾っても落ちてきてとても大変だったそうです!そんなに梅が降ってくるってすごいですね。

私は去年、桃農家さんのところに行ったんですが、梅を見ていると桃に似ているなーと感じました。
日に当たると身が赤く色づき、見た目も桃みたいだなーと思いました。
桃は下に落ちてしまうとだめになってしまいますが、梅は大丈夫です。桃ほど、気を使って扱わなくてよく、かごにまとめていれてしまうことに少し驚きました。

f0142721_14273392.jpg


もう収穫も終わりなので、午後からは、木に残った梅を棒ではたいて落とし、それを拾うという作業をしました。梅に直接当たらないように、梅のついている枝を棒ではたきます。三人で一つの木を取り残しがないように注意しながら見ていき、落としてゆきます。

f0142721_14373439.jpg

活イカそんなに食べたいんですね・・・・。(笑)

そして、二日目はあいにくの雨模様。。。
はい、きました、雨女、、、すいません。。
収穫の終わりかけの時期でもあり、今回は午前中同じように収穫し、早めに終わって
和歌山のみなみのほう、とれとれ市場や白浜に連れて行っていただきました!
とてもおいしかったし、とても楽しかったです。

f0142721_14423796.jpg


箱木さん宅で、天ぷらを揚げさせていただいたり(まだ下宿では作っておりません、女子力発揮してません、ガンバリます!!(笑))、手作りのアイスをいただいたり、
娘さんたちとお話したり、作業だけじゃなく、たくさんの楽しい思い出ができました。

今度は、違う時期にいって選別とかするのとかも見てみたいです!

やはり、毎回初めての農家さんのところに行くのは緊張しますが、みなさん暖かい方ばっかりで
気さくにはなしてくださり、とても楽しかったです!
二日間だけでしたが、本当にお世話になりました。また、行きたいです!!!

再度、、、報告遅くなり、箱木さん訪問の報告の順序が逆になてしまいすいませんでした。
[PR]
by noko-n | 2014-08-12 14:50 | 箱木さん | Comments(0)

秋山さん訪問 6/28,29

訪問者 堀木(農3) 見上(文2) 徳岡(農1)
報告者 徳岡
こんにちわ~~1回生の徳岡です。初投稿です。書くのが非常に遅れて申し訳ないです
今回は僕の宿泊作業デビュー戦となりました!

作業内容:梨の袋掛け、柿の摘果

1日目
早朝5時から作業は始まります。豊水の袋掛け。
袋掛けの目的とは日光による日焼けや病虫害を防ぐことだと伺いました。
梨の袋掛けは2段階あり、今回はその2段階目(大きい袋掛け)です。なかなか手早くできません。

そんなこんなで2時間が過ぎ、朝ご飯。ものすごく美味しかったです☆

さて、今回は(も)鳥取環境大学の人と自然部の4人と一緒に作業しました!これまた僕にとって初めての他大学との交流でした。
午前は二十世紀の袋掛け。お昼のカレーをみんなでワイワイ食べた後、午後は秋映えの袋掛けをしました。
f0142721_1374121.jpg
f0142721_1375156.jpg

途中大雨が降ってきたため、作業を中断。少しマシになってから柿の摘果を行いました。
柿の品種は西条柿というものです。
f0142721_1394559.jpg


大きくて汚れがなく、形の整ったという条件に加えて下向き(果実の日焼けを防ぐため)である果実を残しました。

晩ご飯はバーベキュー!農交ネットと人と自然部に加え、さとしとまさるも一緒にご飯を食べました。

ここで人と自然部の皆さんとはお別れ。僕らはさとしとまさると肝試しへ。笑
派手なリアクションで盛り上がりましたね。意外と楽しかったんですよこれが。
そう、ちょうどこの季節、蛍がたくさんおりまして、さとしとまさるが器用に捕まえてくれるんです。蛍を見るのが僕の人生初でしてね、とても良かったです(語彙力が乏しい)。星もびっくりするくらいたくさん見えて、いい場所だなと感じました。
f0142721_1414967.jpg


2日目
この日はずっと秋映えの袋掛けをして、最後に新甘泉の袋掛けをしました。この2日間でいろいろな品種を見せていただきました!!

感想
自分たちは農家さんに作業を一緒にさせてもらえているんだな、と心から感じる2日間でした。
また、今回来ていた人と自然部のメンバーは全員1年なのにしっかりしてるなと感じ、自分も見習わないと思いました。あと、ご飯がとても美味しかったです。本当にお世話になりました。ありがとうございました!収穫がとても楽しみです♪
[PR]
by noko-n | 2014-08-12 01:47 | 日本全国の農家さん | Comments(0)

こんにちは、農交ネット二回生の米村です。
テストやら実習やらで遅くなってしまいましたが、七月の三連休の箱木さん訪問の報告をします。

参加者:島(農交ネットOB)、米村
報告者:米村

梅雨は漢字の通り梅の実がなる季節です。収穫シーズンである梅雨が明けて、太陽が照り付け始めるようになったころの作業でした。作業内容は収穫用のネットの片づけでした。

一日目は箱木さんの所有している梅林の中でも比較的傾斜の小さい梅林での作業でした。ネットとネットをつないで隙間を作らないようにするための竹串を一つ一つ抜いていって、ばらばらになったネットをひもでくくりました。

f0142721_049459.jpg


f0142721_0493048.jpg


f0142721_0504879.jpg


f0142721_0502644.jpg


梅雨が明けた…のかな?みたいな天気だったので作業中はすごく蒸し暑かったうえにネットの片づけなのでしゃがんだり立ったりの繰り返しで腰痛持ちとしては腰がつらかったです(笑)この一週間前はたくさん梅の実がなっていたそうですが私たちが訪問した時にはもう梅の実もほとんどなくてあっても虫に食われてぼろぼろだったり腐ってどろどろのものだったりでした。見つけたきれいな実は部屋に持って帰って大事にとっていました(笑)

f0142721_0575015.jpg


作業中には、運がよかったのかいろんなものを発見しました。

f0142721_0591148.jpg


f0142721_0595167.jpg


一つ目は謎の鳥の巣です。なんか雑貨屋さんに売ってありそうですね。かわいらしいです。
二つ目はなんと、野ウサギです。写真わかりにくいかもしれませんが、よく見たら目が光ってるの、見つけられましたか??箱木家で飼ってる野ウサギのまめちゃんとちょうど同じくらいかな?といった大きさ。こいつかわいいのですが梅の木には悪さしてます…ひできさんがつかまえようとするも逃げられました。まめちゃんは小さいころに捕まえたそうでやっぱり大人のうさぎは逃げ足が速く捕まえられないみたいです。

二日目は農交ネッターの中でもでも選ばれしネッターしか足を踏み入れていない箱木家のメインの果樹園である傾斜が容赦ない山の上で作業しました!!選ばれしネッターになれて(違う)すごくテンション上がりました。(笑)

f0142721_1151019.jpg


f0142721_1165870.jpg


f0142721_1165182.jpg


見てください、このペットボトルのお茶の傾き加減!写真じゃ伝えきれてないんですがすごい傾斜ですよ!小豆島のオリーブ農園がかわいく感じますよ!作業は腰がすごい楽でした。傾斜のおかげでしゃがまなくていいんですよ。逆に慣れたら平地より楽かもしれません。

とてもじゃないですが交通手段もなく徒歩で行くわけにもいかないので彼に乗っていきました。

f0142721_120501.jpg


モノラックといってほんとは荷物を運ぶ機械ですが、乗りました。
私たちとひできさん三人で乗れるんです。ちょっと頼りなさげですが意外と楽しかったです(笑)
乗りながらの景色は絶景でしたよ。

f0142721_1244439.jpg


薬品の散布管理をする機械や薬品の配合をするタンクも山のふもとにあって、それも見せていただきました。
山の頂上は機械でやってるんですね。散布をする範囲を選んで勝手に撒いてくれるそうです。

f0142721_1295052.jpg


f0142721_1302327.jpg


最終日は、なおこさんと箱木家三姉妹はるかちゃんあかりちゃんまりなちゃんで白浜観光に行きました。白浜の京大の水族館、白良浜、とれとれ市場に行きました。

f0142721_1355123.jpg


f0142721_1405396.jpg


三姉妹の一番上になって四姉妹みたいな気持ちですごくはしゃいでしまいました。一人っ子なのですごく新鮮でした!海の日ということで白良浜はすごい人だかりでした…まりなちゃんが砂をひたすら掘ってあかりちゃんがきれいな貝殻を拾ってと、姉妹でも個性がでててみんなかわいいなぁとおもいました。三姉妹もなかなか白浜には来ないらしく一緒にわいわいできてほんとによかったです。

なんだかお世話になった挙句観光まで満喫させてもらってほんとうにありがとうございました。一緒に作業するのがOBさんしかいないどうしようってはじめは思っていたんですけど島さんも気さくな方でよかったです(笑)来年こそ収穫に来たいです!またよろしくお願いします(*´ω`)
[PR]
by noko-n | 2014-08-10 01:48 | 箱木さん | Comments(0)

8/2 かもなすBBQ

さて、前期の授業も無事に終わり(無事に?)、みなさん楽しい夏休み開始でウキウキしているところでしょうか?

そんな夏休み第一発目!、農交ネット夏の風物詩!、かもなすBBQの時期が今年もやってまいりました。
今年は去年よりもさらに規模を増して、60人近くの方が参加してくれました!
わざわざ遠くから駆けつけてくださった方々、本当にありがとうございました。


それでは準備の様子から振り返ってみましょー

f0142721_17172234.jpg

↑会場設営班。
土台となる枕木を運ぶのはかなりの力仕事…

f0142721_1732132.jpg

↑調理器具、野菜準備班
雨の降る中お疲れ様でした!こんな天気だと井戸水はちょっと冷たい!?

f0142721_17361814.jpg

↑流しそうめん用竹準備班。
竹を割るなんてなれない作業…どうだったかな?

f0142721_1739288.jpg

↑火おこし班。
火おこしができる人はかっこいいですよね(笑)

f0142721_1745895.jpg

↑ライトもつけて…

さぁ、調理開始!!
今年のメニューは、メインのかもなすBBQの他、ふぁーーむのトマトを使ったトマトスープに、小豆島の超高級そうめんを使用した流しそうめん!
f0142721_17523822.jpg

f0142721_175352.jpg

f0142721_17535072.jpg


準備から来てくださった方々、ありがとうございました。
今回は、ほんと最初から最後まで田鶴さんや先輩方に頼りっきりになってしまいました。準備がグダグダになってしまったのも僕の力不足だったと思います、申し訳ないです。

そんなわけで開始が少し遅れてしまったのですが、無事に乾杯できて良かったです。
楽しいBBQの様子も写真で見ていただきましょう!
f0142721_188433.jpg

f0142721_18105362.jpg

f0142721_18111737.jpg

f0142721_18265580.jpg

f0142721_18273979.jpg

f0142721_18275351.jpg


以上2014年夏かもなすBBQでしたー
みなさんよい夏休みを!!
[PR]
by noko-n | 2014-08-05 18:37 | イベント | Comments(3)
はじめまして!農学部資源1回生の阿部夏海です。
初めての投稿で緊張しています…
拙い文章かと思いますが読んでいただければ幸いですm(_ _)m

本題ですが、8月3日、花脊で行われたふるさと森都市フェスティバルのお手伝いに行ってきました!
参加者:前田(農2) 岡崎(農2) 阿部(農1)
報告者:阿部

花脊では地域おこしの一環として、農交ネットのOBである菊池さんという方が耕作放棄地などを使って、地域の方とOKU京都ねっとという団体を作って一緒に作物を育てていらっしゃいます。

今回は、花脊、広河原、久多、百井、別所の5地域の方々が共同で開催するふるさと森都市フェスティバルで、OKU京都ねっとさんが、去年農交ネットが作業を手伝わさせていただいたそばを使ったそばアンダギーを販売するということで、販売の方をお手伝いさせていただきました。
f0142721_22365959.jpg

(フェスタの様子)

…ですが!実際私たち3人はそばアンダギーではなく、手作りのジュースと果実酒の販売を手伝わさせていただきました(笑)
種類は、梅ジュース、しそジュース、山椒スカッシュと梅酒、かりん酒、ブルーベリー酒の6種類でした。
f0142721_222113100.jpg


ところでみなさん!
山椒スカッシュはご存知でしょうか?
そうです、どんぷりにかけるあの山椒の炭酸割りです。
と言っても使っているのは実ではなく葉で、
レモンと一緒にほんのり煮出してシロップにしているそうです。
炭酸で割るときは山椒の葉も一緒に入れて風味を増させます。
f0142721_22264377.jpg

味は、何とも言えない爽やかさが病みつきでした。
普段の山椒とは雰囲気が全然違っていて美味しかったです!

来場者の大半の方が車での来場ということもあり、果実酒の方はあまり売れませんでしたが、ジュースの方は大盛況でした。
最初の方こそ手間取りましたが、最後には3人とも手際よく、笑顔でお客様に対応することができました!

そばアンダギーの方も大盛況で、お昼過ぎには完売してしまいました。
写真はありませんが…花脊のそば粉を7割使用したものだそうで、
さっくりしているけれどほろほろしすぎない、優しい味がしました。
機会があればぜひご賞味ください!

販売の合間でほかの地域のブースも回らせてもらったのですが、とれたての野菜(きゅうり、なすが多かったです)からしかバーガー、焼き鳥、トウモロコシ、地元の名産のしば漬け、山椒佃煮まで美味しそうなものばかりでした。
しかも私たちのブースのお隣では…
f0142721_22405016.jpg

農交ネットもお世話になっている村田さんのお野菜が販売されていました。
レイアウトがとても素敵でした!
育て方のこだわりなどのお話を聞くこともでき、とても勉強になりました。


長くなりましたが、一日を通して、人と人のつながりって素晴らしいなあ、と思いました。今回お世話になった菊池さん、川勝さん(OKU京都ねっとの代表だそうです)のお二人ともお知り合いが多く、しょっちゅう店先で近況のお話をされていました。こういう繋がりがこの地域での農業をしっかりと支えているのかな、と思います。
私自身、もっと農交ネットの活動に参加して、もっと農業、農家さんのことを知って、そういう繋がりの一部分を支えていけるようになれたらいいなあ、と思いました。

話は変わりますが、花脊では、8/17にそばの種まき、31日に小麦の脱穀を行うそうです!
人数が多いと嬉しいとおっしゃっていたので、ぜひぜひ参加してください!
子供がいっぱいで癒されます!


PS

f0142721_2258389.jpg


会場に不思議な形の実をつける謎の木がありました…
何の木かご存知の方は教えていただけたら嬉しいですm(..)m
[PR]
by noko-n | 2014-08-03 23:06 | 京都の農家さん | Comments(0)